インタビューで見るZEPE
岡庭 右季
Q. ZEPEを選んだ理由は何ですか?
A.

最初の説明会に行ったきっかけは、家が近くて通いやすかったからですね。
もともとメディア関連の仕事に就きたいと思っていたり、スポーツが好きだったりしたので、ZEPEのケーブルテレビ事業やスポーツ事業は僕にとって魅力的でした。
結婚したいという夢も持っていたので、その夢が叶えられそうだったからという点も大きいです。休日出勤は一切無いですし収入も安定しているので、若くて家庭を持っている先輩方も多いですしね。

Q.ZEPEの一番いいところはどこだと思いますか?
A.

雰囲気ですね。
僕は新卒で入社しているので他社のことはよく分かりませんが、中途で入った方々はみんな「こんなに職場環境がいい会社ははじめてだ」と驚いています。
社員の仲も休日一緒に出かけることがあるくらい良いです。

Q.入社前後でギャップはありましたか?
A.

悪いギャップは全くと言って良いほど無いです。就職活動していたときはすごく下調べしていましたし。
いいギャップといえば予想以上に社員の仲がよかったことですね(笑) 先輩たちはみんな面倒見が良いですし、自分たちの時間を割いてでも相談に乗ってくれることもあるので本当にありがたいです。

Q.約3ヶ月の研修はどんなものでしたか?
A.

社会人としてのあり方を教えてくれました。
学生時代の友人と今の自分を比べてみると意識の差を感じるというか。
人として大きく成長できた3ヶ月だったと思います。

Q.研修中、一番印象に残っている出来事はなんですか?
A.

同期たちと、相手のいいところ悪いところを指摘しあったことがあるのですが、それは本当に印象的でした。
同期たちと仲良くなれたのは、あれがきっかけだったように思えます。
何でも言い合える仲になれたんですよね。

Q.将来はどんな営業マンになっていたいですか?
A.

「ありがとう」といわれる営業マンです。
自分が紹介した商材を使ってお客様に幸せになってほしい。そんな思いで営業しているので、それをお客様に感じ取っていただければ本当に嬉しいです。

Q.後輩が入ってきたら、どんな先輩になりたいですか?
A.

今自分の面倒を見てくれている先輩方のようになりたいです。
何でも教えてくれて、プライベートの相談も親身になって聞いてくれるような先輩ですね。
後輩が入ってくるのが楽しみで仕方ありませんよ(笑)

Q.就活生だったころ心がけていたことは?
A.

夢を叶えられる会社かどうか判断することです。
僕にとっての夢は結婚でしたが、その点においてZEPEは100点に近い会社だったということです。